自己破産や債務整理の〝いろは〟についてゼロから学ぶ借金解決サイト
ゼロから始める!自己破産
Top自己破産債務整理その他 関連知識Q & A
更新日:2017.10.22

HP「ゼロから始める!自己破産」を閲覧される方へ…

借金の悩み自己破産というと、まるで人生の終わりかのように捉えている方も、いまだに多いようですが、自己破産とは、借金で苦しむ人を救済し、再び立ち直るキッカケを国が与えるくれる制度のひとつです。

昨今、消費者金融、クレジット会社などから安易な借入れを繰り返し、多重債務に陥る債務者が目立つようですが、バブル崩壊後の長引く不況により、倒産、リストラ、賃金カットと、かつての年功序列や終身雇用制度が約束されていた時代が去った今、もしかしたら、あなたにも自己破産しなければならないような深刻な状況に追い込まれることもあるかもしれません。
自己破産申立件数の推移
年度 申立件数 年度 申立件数
平成10年 105,468件 --- 平成18年 165,917件 ↓減
平成11年 122,714件 ↑増 平成19年 148,276件 ↓減
平成12年 139,281件 ↑増 平成20年 129,508件 ↓減
平成13年 160,419件 ↑増 平成21年 126,265件 ↓減
平成14年 214,633件 ↑増 平成22年 120,930件 ↓減
平成15年 242,377件 ↑増 平成23年 100,486件 ↓減
平成16年 211,402件 ↓減 平成24年 82,667件 ↓減
平成17年 184,294件 ↓減 平成25年 72,049件 ↓減
破産理由と構成比
破産理由 構成比
生活苦・低所得 25.89%
負債の返済(保証以外) 12.49%
保証債務・第三者の肩代わり 10.61%
事業資金 10.61%
病気・医療費 8.42%
失業・転職 6.05%
住宅購入 4.00%
給料の減少 3.47%
浪費・遊行費 2.90%
生活用品の購入 2.79%
負債額と構成比
負債額 構成比
200万円未満 8.9%
200~400万円未満 29.1%
400~600万円未満 18.3%
600~1,000万円未満 15.5%
1,000~5,000万円未満 20.0%
5,000万円以上 7.9%
不明 0.3%
日本弁護士連合会消費者問題対策委員会『2002年破産事件および個人再生事件記録調査』の資料より一部抜粋
そんな中、従来の破産法を全面的に見直した新破産法が、2005年(平成17年)1月1日より施行されています。

今回の破産法改正の狙いは、手続の簡素化、迅速化を図り、蓄積された判例や実務の動向を条文化することによって、現代社会により適合した機能的なものに改めることです。

平成15年をピークに自己破産者数は減少傾向にあり、平成24年には10万件を下回りましたが、依然、深刻な状況にいる債務者も多く、この新法により、個人の自己破産者は、旧法に比べ、再起が比較的容易なものになったということは知っておくべきです。

借りたお金は返す・・・

これは至極当然の行為ですが、債権者の取立てを恐れ、クレジット会社や消費者金融から、さらにお金を借入れ、借金を借金で返済するような自転車操業を繰り返していては、周囲に多大な迷惑を掛けるだけでは済まず、あなた自身に平穏な生活が訪れる日が遠のいてしまうことにもなりかねません。

そこで、莫大な借金を抱えてしまったが、借金を借金で返済するようなマネだけはしたくない…あるいは、多重債務に陥り、債権者からの厳しい取立てに追われ、今まさに苦しんでいる債務者の方へ、自己破産やその他の借金整理法について、基礎の基礎から学べるサイトを開設しました。

自己破産をするためには、まず破産という制度を正しく理解することが大切です。

また、自己破産以外の借金整理法(任意整理、特定調停、個人民事再生、自己破産)についても解説しているので、借金を抱えている債務者の方が、もとの健全な生活に戻るために、当サイトが少しでも役立てば幸いです。
新着情報
特定調停申立書の書き方(2017.5.19UP)

特定調停の管轄裁判所に関する基礎知識(2017.3.25UP)
知りたい情報のカテゴリーをクリック!クリック
自己破産情報へ 債務整理情報へ その他の関連知識情報へ Q&Aコーナー

~ 関連リンク集 ~

司法書士 | その他

注意事項

『ゼロから始める!自己破産』(以下、当サイト)内に掲載されている内容については、誤りのないよう細心の注意を払っていますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。

よって、掲載内容に準じて、ご利用された方に、何らかの不利益・損害等が生じた場合、当管理人は一切責任を負いかねることをご了承下さい。

連絡先アドレスまた、当サイトはリンクフリーです。事前(あるいは事後)通知は全く必要ありませんので、ご自由にリンクして下さって一向に構いません。

当サイト内における誤字・脱字、誤った記載等を発見した方は、遠慮なく右記連絡先(管理人:Tomo)までどうぞ。(画像をクリックすると、メールソフトが起動します)

※ 画像をクリックしても起動しない場合は、画像上のmailアドレスをご利用ください。

当サイトのプライバシーポリシーについて

クッキーおよびWebビーコンについて

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

① 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。

② 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。

ご挨拶③ 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。

クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。


スマートフォン版